スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸籍法37条

  • 2014/12/31(水) 17:15:36

「1項 口頭で届出をするには、届出人は、市役所又は町村役場に出頭し、
届書に記載すべき事項を陳述しなければならない。

2項 市町村長は、届出人の陳述を筆記し、届出の年月日を記載して、
これを届出人に読み聞かせ、且つ、届出人に、
その書面に署名させ、印をおさせなければならない。」


皆さん御存知でしたか?
結婚って、婚姻届を書かなくてもできるのです。

役所に本人二人と保証人二人で行って
本籍地その他、必要事項を言えばいいのです。

これを実践しようとしてきました昨日。

ことの発端は二十日ほど前に遡ります。

12日ね、私誕生日だったんですよ。
で、彼氏からプレゼントが届きました酒一升

いい日本酒でしたけどね。
それにしたって特に指輪などのオプションもなく!

しかしとりあえず貰った物へのお礼はしようと
電話を掛けました。そこで彼氏に「歳、気になる?」と軽く聞かれ、
脳内でプチッと何か切れました

「気になるわ。誰が気にさせてると思ってんの!?」

「あ、いや……」

「今回だって日本酒ってさぁ!消えものかい!
そりゃ私はアンタの誕生日に素麺贈ったけど!


「そんなん言ったらこっちは記念日だのなんだのって
くだらなくて嫌いなのにお前が送って来るから
付き合ってるんだろ!」


「今までもロクに会わないのに誕生日スルーし出したら
ますます接点なくなるじゃん!もういい!
離れてるからこんなつまんないことで拗れるのよ!
結婚しましょう!」


「はっ?」

「は?じゃないよ!結婚だよ!歳が気になるし離れてると
贈り物一つでもめるから一緒に暮らすの!」


「いや、あの話が……」

「あなた私が嫌いなの!?」

「いえ決してそんな事はなく!」

「じゃあいいよね、結婚しよう!」

「わかった!」

「年内ね!30日に忘年会あるからそこで友達に
保証人になって貰えばいいね!
生命保険の名義書き換えとけよ!」


「オマエもな!」

……という経緯で結婚が決まりました。
世間の皆様の言う通りでした、結婚って勢いですね。
何を11年もグズグズしていたのか。

で、冒頭の話に戻るんですよ。
彼は法律も勉強していて、
常々「この口頭での届出をやってみたい」と言っていました。

冗談かと思っていたら本気でした。

しかし私は乙女ゲーでもそうですが、
二人でやるぶんには何でも好きにすりゃいいのですが
他人を巻き込むシチュは萌えないのです

そもそもこの制度自体、
日本に文盲の人が皆無ではなかった時代の措置、
または手足や目の障害で所定の用紙に
記入が難しい人への配慮だと思います。

だから私は「いや、そんな好奇心で役場の人や
友達を巻き込むのはやめよう」
と言ったのですが
彼は何故そこまでと思う程に引き下がりません。

これは友達に話して面倒なことだと言って貰おうと
電話をしました。
「いや、むしろそんな経験こっちだって
一生に一度しかできないこと確定ですから
やりましょうよ!」
ノリノリで言われました

忘れてたけど彼らは我々の共通の友人
10年以上やってる人たちでした。

そらみんな変だわ。

ということで忘年会の集合場所を区役所に指定し、
6人ほどでぞろぞろと役所に入って行きました。

「いや、我々は時間外受付するだけなんでね、
そういう権限ないんですよ。もう年末で正規の時間じゃないでしょ。
やりたかったら年明けの営業時間内に来てください


終了。

まあでも考えたら誓いの言葉を役所で言うなんて
教会より断然恥ずかしい
のでよかったよかったです。
あ、つっちーに保証人欄その場で書いてもらったよ!

その後は飲み屋に移動してただの忘年会やってきました。

ということで2014年12月30日、結婚いたしました。

上記のような経緯ですので
今月の更新頻度の少なさは結婚準備とか引っ越し準備ではありません。
ドラクエ廃人です。

東京から帰ってきて今も、ガキ使見るかDQやるか真剣に悩んでいます
それではみなさん、よいお年を。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おめでとぉ~^^

  • 投稿者: こっもも
  • 2014/12/31(水) 20:05:57
  • [編集]

ありがとうございます

世間の皆様に比べたら何もしていないに等しいのに
すでにめんどくさくて死にそうです。

式挙げたり披露宴やったりしてる人って
凄すぎると思っております。

DQの時間をなくさない程度に
引っ越しとか進めていきます(笑)。

  • 投稿者: ぴえ~る
  • 2015/01/01(木) 16:34:47
  • [編集]

ご結婚おめでとうございます!!(そしてあけましておめでとうございます。)
わりと始めからこちらのブログを拝見していたので「あの時のカルタの彼と遂に・・!」という気持ちです。本当におめでとうございます。もういい!からの勢いあるやりとりがかっこいいなと思います笑

これからもひっそり応援しています、末永くお幸せに!

  • 投稿者: やま
  • 2015/01/05(月) 16:55:41
  • [編集]

コメントありがとうございます

明けましておめでとうございます。
そしてありがとうございます。

自分の人生なんて9割笑い話だと思っていましたが
よもや結婚までこんな体たらくになるとは思っていませんでした。
彼は昨日「父親に結婚したのがバレた」と言っていました。

今はもうネコの飼える新居探しでめんどくさいです。

やま様は私もいろんな記事に
興味深いコメントを残して下さるので
私にとっても印象深い読者様です。

今後ともよろしくお願いします!では!

  • 投稿者: ぴえ~る
  • 2015/01/05(月) 22:41:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。